すやまたくじのアニメ・漫画ブログ

アニメ・漫画・エンタメがテーマの動画解説付きブログ

【冬春メイン】2017年6月放送終了アニメおすすめランキング

f:id:suyamatakuji:20170706105553p:plain

2017年冬春アニメはなかなか波乱の順位になったと思うすやまたくじです。
今回はそんな【冬春メイン】2017年6月放送終了アニメおすすめランキングを。

動画解説:冬春メインの2017年6月放送終了アニメおすすめランキング(約10分)

2017年6月放送終了アニメおすすめランキングとは?

今回も、

放送開始時期は関係なし!

で放送終了時期が2017年6月の作品と、7月にずれこんだ作品も含めて比較。

まあ、メインとなるのは2017年4月放送開始の春アニメと2017年1月放送開始の冬アニメですね。

その中から特に良かった5作品をおすすめ人気ランキング形式で紹介しています。

ちなみに、放送開始前に僕が期待していた2017年冬春アニメは以下のページで紹介しています。

>>放送前に注目した2017年1月放送開始の冬アニメを見る

>>放送前に注目した2017年4月放送開始の春アニメを見る

第5位:アリスと蔵六

アリスと蔵六は『アリスの夢』と呼ばれる超能力者の女の子『紗名』と昭和の頑固ジジイ『蔵六』を中心に描くハートフルSFファンタジーアニメ。

2017年4月から1クール放送された春アニメです。

これは放送前から期待していたので期待どおりって感じですね。

なんと言ってもメインキャラにおじいちゃんを持ってきたのがインパクトが大きい!

しかも、今や絶滅寸前と言われる昭和の頑固ジジイですから(笑)

期待どおり女の子達が悪いことをすればガツン!と怒ってくれます(女の子に甘いラブコメ主人公とはわけが違う)

また、ただ厳しいだけでなく不器用ながらも優しさを見せるところにホロリとくるやん。

世間を全く知らなかった紗名が蔵六や他の人達と触れ合うことで成長していくハートフルストーリーとなっています。

 

第4位:正解するカド

正解するカドは、羽田空港に突如した現れた異方の存在と人類の対話を描くSFアニメ。

2017年4月から1クール放送の春アニメです。

これは放送前は完全にノーマークでしたね~

むしろCG感が強いのが嫌で期待していない部類に入っていましたし(笑)

それを第1話からぶっ壊してくれます!

最初に登場した異方の力『カド』は大きさも見た目のインパクトも圧倒的でした。

最初にグッ!とハートを掴んでおいてからの異方の存在『ヤハクィザシュニナ』の登場。

そして、ヤハクィザシュニナが人類を導くように、そして試すように人類に提供する異方の力。

そのスケールの大きさに、

次は何が出て来るんだっ!?
そして、それに対して人類はどう反応するんだっ!?

とワクワクが止まらなかった作品です。

序盤から中盤にかけては間違いなく正解するカドがこのランキングでも1位でしたね。

ただ、後半からちょっと期待とは違う方向に進んだのでこの順位です。

これはこれで面白かったのですが、最初の期待感が強すぎましたね~

 

第3位:エロマンガ先生

エロマンガ先生は、ライトノベル作家の兄とイラストレーターの妹を中心に描く業界ドタバタホームドラマコメディ。

2017年4月から1クール放送された春アニメです。

同じ作者の前作『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』が好きだったので、こちらも放送前から期待していた作品。

そして、期待どおりにおもしろかった!

あいかわらずパンチが効いた個性的なキャラが笑わせてくれる。

特にエロマンガ先生・山田エルフ先生・ムラマサ先生といった女性陣がパンチが効いてるw

逆に前回と比べると主人公を筆頭に男性陣がイマイチだったのがざんねんですね。

また、ドタバタコメディだけでなく、仕事論に関してちょこちょこ語っていた点もなかなか共感できました。

特に、

山田エルフ先生が語る仕事論はクリエイター以外にも通じるこれからの働き方

になってくるんじゃないかなと。

 

第2位:月がきれい

月がきれいは、純文学のような中学生の恋愛を描くアニメ。

2017年4月から1クール放送された春アニメです。

これもテーマや現実世界ベースな点が地味な印象を受けたのでノーマークでした。

アニメでは珍しいラブコメではない純愛系の恋愛物語。

また、主人公が小説家志望で太宰治好きと、太宰治の一節がよく出てくるなど、純文学を意識した内容にもなっています。

まあー、ピュア!

そして、中学生らしさ満載!

僕は中学時代に恋人がいなかったので恋愛面の方はよく分かりませんが(遠い目)

男子中学生のじゃれ合いなどはよくやったなと懐かしく思えるシーンが多い。

そして、電気のヒモでシャドーボクシングするシーンなども。

中学生の描写がリアル過ぎて、

なんだか恥ずかしいーーーー!

という気分になるほどです(笑)

あと、EDの男女のLINEのやり取りなんかもちょっと笑えます。

 

第1位:リトルウィッチアカデミア

リトルウィッチアカデミアとは、魔女が存在する世界で日本人の主人公:篝 敦子(かがりあつこ、通称:アッコ)が『ルーナノヴァ魔法学校』で魔女を目指す学園ファンタジーアニメ。

2017年1月から2クール放送された冬アニメです。

幼い頃に憧れた魔女『シャイニィシャリオ』みたいになりたくてルーナノヴァに入学したものの、魔女の家系じゃなく、しかも魔法の才能がないアッコは学園の落ちこぼれ。

そんなアッコの夢と努力の物語です。

いやー、これは今回のランキングで一番のサプライズでしたね~

というのも、この作品は1クール目と2クール目では全くテイストが違うアニメだから。

1クール目は完全なるドタバタコメディ。

行動力があるけど、怒られてもちっとも反省しないアッコはなんだか昔の悪ガキのよう。

そんなアッコのやりたい放題な感じが合わなくて1クール目で切っていた人も多かったみたいですね~

僕も正直、1クール目は普通レベルでこのランキングに入るほどのおもしろいと感じていませんでしたから。

それが歌が変わった2クール目からギアチェンジ。

1クール目にはあまりなかったストーリー性が加わり、さらに回を追うごとに盛り上げていくという演出。

しかも、1クール目にあったことも伏線として効いてくるなど、1クール目はこの2クール目を盛り上げるフリだったのかっ!?と思うほど。

特にラスト4話は全て胸を揺さぶる!(しかも、全て違うテイストで)

観るときは必ず2クール目まで見て欲しい作品。

あと、1クール目のドタバタが合わなくて切った人も、もう一度2クール目まで見て欲しい作品です。

>>ランキングで紹介したアニメなどをお得に観る

 

【冬春メイン】2017年6月放送終了アニメおすすめランキングまとめ

今回のおすすめランキングは期待通りが2、放送前はノーマークだった3とけっこう予想外の結果でしたね~

2位の『月がきれい』や4位の『正解するカド』は1話目から面白さを感じたのでともかく、1位の『リトルウィッチアカデミア』は1クール目まで上位に食い込むほどのおもしろさを感じていませんでしたから。

2クール目で一気にまくってきました。

こういうのが出てくると途中で切りにくくなるのですよね(笑)

さてさて、2017年9月放送終了アニメではどんな感じになるでしょうか?

以上、【冬春メイン】2017年6月放送終了アニメおすすめランキングでした。

>>【秋冬メイン】2017年3月放送終了アニメおすすめランキングを見る