すやまたくじのアニメ・漫画ブログ

アニメ・漫画・エンタメがテーマの動画解説付きブログ

【アニメ専用】おすすめ動画配信サービスを徹底比較。人気ランキングより詳しく解説!

f:id:suyamatakuji:20170607112503j:plain

アニメは動画配信サービス(VOD)・衛星放送・地上波の3つで視聴するすやまたくじです。
今回はその中の一つ動画配信サービスの比較を。

動画解説:アニメ限定でおすすめの動画配信サービスを徹底比較。人気ランキングより詳しく解説(約10分)

おすすめ動画配信サービス(VOD)の比較ポイント

動画配信サービス(VOD)をアニメのみに絞って比較しました。

なので、それ以外の実写ドラマや映画などはここでは考慮していません。

まずは動画配信サービスとなるメインとなる料金と見放題対応アニメ作品の数を比較。

ちなみに見放題に入っていないレンタル配信作品は1つ1つ購入する形、

テレビ視聴する場合は専用のアプリがテレビに入っているかFire TV Stick(5,000円程度)などの機器が別に必要となります。

それに加えて、テレビ視聴環境・ダウンロードOK(オフラインでも視聴できる)などのその他のサービスも比較。

その結果、特におすすめな5作品のみに絞って紹介しています。

 

総合No.1:dアニメストア

f:id:suyamatakuji:20170607113342j:plain

  • 月額:400円
  • 無料体験:31日間
  • 見放題作品数:◎
  • 画質:○
  • テレビ視聴環境:△
  • ダウンロード視聴:○
  • 備考:アニソンや声優作品もあり

普通の動画配信サービスと違い、アニメ関連のみに特化しているのがdアニメストアの最大の特徴。

アニメだけでなく、声優番組やアニソンミュージッククリップやライブなどもあり。

月額400円でありながら見放題作品も多く、ダウンロード視聴も行える。

アニメ視聴だけなら最高レベルのサービスを展開しています。

ネックはPC・タブレット・スマホ視聴がメインなので、テレビで観ると画質が気になるのと、利用者が多くダウンロードする時に時間がかかるところ。

テレビメインで視聴したいなら下のU-NEXTの方がおすすめですね。

>>dアニメストアの公式サイトを見る

 

画質No.1:U-NEXT(ユーネクスト)

f:id:suyamatakuji:20170607115211j:plain

  • 月額:1,990円(毎月1,000円分のポイント&家族で同時に利用できる)
  • 無料体験:31日間
  • 見放題作品数:◎
  • 画質:◎
  • テレビ視聴環境:◎
  • ダウンロード視聴:○
  • 備考:電子書籍や他にはない大人向け作品もあり

見放題作品も多く月額料金の高さ以外は全てが最高レベルですね。

ただし、毎月1,000円分のポイントを付与されるのでそれを使って見放題以外のレンタル配信作品を購入できる&ファミリーアカウントOKなので家族それぞれで動画を楽しむこともできます。

なので、見放題以外の作品を楽しみたい(新作アニメは毎クール一定数どこのサービスでも見放題に入ってない作品があります)、家族で別々に楽しみたい人にとっては他と比べても月額は高くないですね。

画質に関しては最高レベル。

対応機器も多く大型テレビで視聴するときも安心の画質です。

また、動画以外にも電子書籍(付与されたポイントで購入できる)や他にはない大人向け作品があるのも魅力。

>>U-NEXTの公式サイトを見る

 

サービスNo.1:Amazonプライム・ビデオ

f:id:suyamatakuji:20170607144256j:plain

  • 月額:400円、または年額3,900円一括払い
  • 無料体験:30日間
  • 見放題作品数:△
  • 画質:○
  • テレビ視聴環境:○
  • ダウンロード視聴:○
  • 備考:その他のAmazonのサービスも充実

価格の安さならAmazonプライム・ビデオがNo.1

月額払いならdアニメストアと同レベルですが、年額一括払いなら月額325円になりますからね。

また、Amazonプライムは動画だけでなく、その他にも買物がお得になる・音楽も聴き放題・Kindle端末を持っている場合は毎月1冊対象の電子書籍が無料でダウンロードできるといった特典も。

Amazonを利用するなら入っておいて損はないサービスですね。

ネックは数が増えてきているとはいえ、他の動画配信サービスと比べると見放題の対象アニメ作品が少ないところ。

ただ、独占配信やオリジナルにこだわっており、Amazonプライム・ビデオでしか観れない作品もあります。

>>Amazonプライム・ビデオの公式サイトを見る

 

作品数No.1:バンダイチャンネル

f:id:suyamatakuji:20170607150749j:plain

  • 月額:1,080円
  • 無料体験:なし
  • 見放題作品数:◎
  • 画質:○
  • テレビ視聴環境:△
  • ダウンロード視聴:×
  • 備考:特撮作品も充実

バンダイチャンネルもdアニメストアと同じく、アニメに特化した動画配信サービス。

こちらもアニメ作品数がトップクラスですね。

見放題対象以外のレンタル配信作品も含めると作品数はNo.1

ただし、dアニメストアが他の声優・アニソンといった作品に力を入れているのに対し、バンダイチャンネルは特撮の方に力を入れている違いがあります。

新作だけでなく旧作も含めてとにかくたくさんの作品をチェックしたい人におすすめ。

とはいえ、dアニメストアの倍以上の料金の割に作品数の多さは倍には及ばない、その他のサービスも大差がない。

中途半端感が強いですね。

料金を下げるか、もしくはよりサービスを強化するかして欲しいところ。

>>バンダイチャンネルの公式サイトを見る

 

参加型の独自性No.1:ニコニコ動画

f:id:suyamatakuji:20170607152911j:plain

  • 月額:540円(プレミアム会員)
  • 無料体験:なし
  • 見放題作品数:見放題なしで1話や最新話、特定の作品の一挙放送が無料
  • 画質:△(プレミアム会員時、会員にならないと×)
  • テレビ視聴環境:△
  • ダウンロード視聴:×
  • 備考:生放送や電子書籍もあり

ドワンゴが提供するニコニコは動画配信サービスというより、それらを含めたもっと大きな意味での動画サービス。

コメントもできる動画に加え、生放送や電子書籍などのサービスも展開。

動画にコメントができる、ニコニコ生放送で視聴同士の一体感を生む参加型といった独自の世界観を構築しています。

他の動画配信サービスとは全く違う参加型の世界観が好きな人におすすめ。

ただし、他と違って見放題はなしで1話や最新話、または特定の作品の一挙放送時のみ無料で視聴できるという制限があるのがネック。

僕はこれが面倒ですね~

また、画質や回線の読み込みを考えると、無料のエコノミーモードでは辛い。

本格利用するならプレミアム会員になるのは避けられないですね。

>>ニコニコ動画の公式サイトを見る

 

その他の動画配信サービス

その他にも有名どころとして、Hulu(フールー)・dTV・GYAO(ギャオ)・Netflix(ネットフリックス)・TSUTAYA TV・ゲオチャンネル・アニマックスPLUSななどがありますが、

アニメだけで評価するならその他の動画配信サービスは上の5つと比べると総合力が落ちるので必要なし。

アニメだけなら上の5つの中から検討するのがおすすめです。

 

おすすめ動画配信サービス比較のまとめ

1つのみならdアニメストア、2つを組み合わせて新作アニメをもれなくチェックしたいならAmazonプライムビデオ+U-NEXTかdアニメストア

理由はAmazonプライム・ビデオは独占配信やオリジナルに力を入れており、ここでしか観れない作品もあるから。

また、Amazonを少しでも利用するならAmazonプライムは入っておいて損はないサービスですしね。

ただ、Amazonプライム・ビデオだけだと新作がカバーしきれないのでテレビ視聴メインや画質重視ならU-NEXT、価格の安さ重視ならdアニメストアとなります。

ちなみにテレビ視聴派の僕はAmazonプライム・ビデオとU-NEXTを組み合わせています。

以上、『【アニメ専用】おすすめ動画配信サービス(VOD)を徹底比較。人気ランキングより詳しく解説!』でした。