読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すやまたくじの言いたい放題

アニメ・漫画・エンタメがテーマの動画付きブログ

なぜかライトノベルだけアンチや叩きがうようよ湧いてくる

ライトノベルコラム ライトノベルコラム-ラノベ雑記

f:id:suyamatakuji:20170203104200p:plain

ブログ開始1ヶ月半にしてさっそくアンチや叩きコメントも出てきたすやまたくじです。
今回はそれについて言いたいことを。

ラノベの記事を書いたときだけやけに叩かれる

ブログ開始1ヶ月半とまだまだこれからといった感じですが、幸運なことにすでにいくつかの記事がはてぶブックマークやTwitter、Facebookで拡散。

さらに3度ほどスマートニュースにも掲載してもらいました(スマニュー砲)

そんな時はアクセスも劇的に伸びるのですがアンチからの批判や叩きコメントも増えてくる。
しかも、なぜかそのほとんどライトノベルの記事を書いたときだけです。

このブログでは他にもアニメ・漫画・声優関連の記事を書いているのですが、これらの記事ではほとんどないのに。

ラノベのときも記事の書き方は変えてないのに、なぜかコメントが付いているものは半分以上が叩かれているっ!?

もちろん、そういったコメントをするのは一部のラノベファンのみですが、

一部のラノベファンがおかしい!

ということで今回の記事を書くことにしました。

 

こんなコメントが来ました

ここからはアンチから来た具体的なコメントをタイプ別に分けて紹介していきます。

雑系

『全体的に雑!』『いろいろと雑!』『なんか雑!』

いくつか派生パターンがあるけど『雑』という言葉に頼ってディスってくる人。
とりあえず、雑という言葉に頼りすぎなんじゃないかい?

雑と言っておけばOKみたいな。

例えば、上のコメントならヒット作の基準に「面白かったアニメランキング」を持ってくるとなぜ全体の記事が雑になるのでしょうかね。

ヒット=売上だけでなく人気なども含むというのに。
雑というのならどこがどう雑なのか言わないと。

とりあえず、

そのコメントが雑!

と言っておきましょう。

ちなみにこの人は僕のこのツイートを

リツイートして、その直後にわざわざ別に上のコメントをするという一手間を。

叩きたいのか宣伝してくれているのかがよく分かりません。
もしかしてツンデレなのかなw

 

論点がズレている系

論点がズレている系も多いですね~

この記事のテーマがライトノベルに異世界ファンタジーが多い理由なので、そもそも小説で始まったかどうかは関係ない。

という認識が欠けているように見える。

そりゃそうでしょ。
自分のブログで自分の意見を書いているわけですから。

ブログ記事を書くときはまずは結論を決定してから書き始めるものですよ。
そうしないとブレて結論がよく分からない記事になってしまいますから。

それとも、この方は結論がないどちらとも取れる曖昧な記事がお好みなんですかね?

それならまとめやキュレーションサイトの記事を読むのをおすすめしますよ。
結論を言い切らない過程ばかりの記事がたくさん見つかるはずです。

 

ちゃんと読んでないだろう系

これが一番多いですね~

ちゃんと読んでもいないのに叩いてくる人。

論点がズレてる系もある意味このパターンですが、こっちはさらに読んでなさ加減がすごい!

上のコメントがその代表例。
『小説の勝ちですって内容なのだけども』って、逆・逆。

これちょっと記事を読めば分かりますが、僕はライトノベルの方が好きでさらに売上もラノベの方が上とちゃんと書いています。

あきらかにタイトルだけしか見てないだろ!

とツッコミたくなります。

どうもこれを書いたのは普段からちゃんと文章を読まないで判断する人なのだろうなという印象を受けた。

 

意味不明系

意味がよく分からないコメントもたまにありますね。

ライトノベルに異世界ファンタジーが多い3つの理由 - すやまたくじの言いたい放題

えっ……えええっ? 20世紀に生きてるのこの人?

2017/01/23 22:34

いいえ、違いますよ。

 

わんぱく系

 一番強烈だったのがこのパターン。
この人、はてなブックマークでコメント付けて、さらにツイッターでも拡散させている徹底ぶりですw

ツッコミどころはいくつかあるのですが、まずそもそも僕はライトノベル=小説なんていう主張はどのページでも一切していない!

記事をちゃんと読まずに勝手に勘違いして、勝手に怒ってその怒りをこちらにぶつけてくる。

チンピラですやん

自分が勝手に勘違いして怒っているのにもかかわらずその後は罵倒の嵐ですからね~

いくら匿名・顔出し無しだからって・・・

もう~、この子ったらわんぱく!

ちなみにこういった人は分かっているのですかね?
ネットの誹謗中傷だって立派な犯罪で名誉棄損罪で逮捕されることもあることを。

匿名・顔出し無しだからって警察の捜査が入れば関係なしなのですから。
わんぱくするのもほどほどに。

一部のラノベファンの攻撃性は異常

ちなみにこの記事を書いた時点でライトノベル関連の記事は全部で7。
で、コメントが付いているのはそのうちの4。

その4記事に20近くの批判や叩きコメントがありました。
これは確認できたものだけなので、まだまだアンチからの叩きコメントは多そうですね~

記事によってはFacebookで拡散されているものもありましたし。

ちなみにライトノベル以外の記事は42。
その42記事に2つの批判・叩きコメントが付いていました。

ということは、

ラノベ記事は他の記事の約100倍叩かれる!

どんな数字だよっ!?

僕がライトノベルを叩いた記事を書いたならともかく、他と同じように書いてこれですからね。

一部のラノベファンの攻撃性は異常。

ホント、わんぱくですね~

とりあえず、こういった人達は全員まとめて、

わんぱく小僧と命名

することにしますw

 

わんぱく小僧がラノベ業界の可能性を潰す

答えが一つの数学じゃないんだから色々な考え方があって当たり前。
自分と考え方が違うからって叩いてどうするの?

自分はこういう考えだけどそういう考え方もあるよね。
・・・って、感じに多様性を受け入れていかないと。

そもそも趣味の話はわいわい楽しくするものでしょ。
それを自分と考え方が違うからって自分の意見は言わずにただ叩くだけ。

なんて非生産的で器が小さい!

せっかく楽しくライトノベルの話をしているだけなのに、それをワーワーと叩かれたらその人はもう人前ではラノベの話をしなくなるかもしれません。

最悪、ライトノベルから離れてしまうかも。
実際、叩かれてブログを書くのをやめてしまう人なんかもいますしね。

ちなみに僕は、

安心してください、ブログ書き続けますよw

そして、そんな光景を見た周りの人はラノベって怖え~って距離を取る。
そんなことをしていたらどんどんラノベファンが減るだけですって。

閉鎖的・排他的な業界は広がりにくい。
廃れて困るのは自分達なのですから、そろそろラノベファンを減らす行為はやめませんか?と言いたい。

大人になろうよ、わんぱく小僧

まずは多様性を受け入れるところから始めていこう。

 

結論を言おう

意見があるなら、

ごちゃごちゃ言わんと自分で書かんかい!

これですな。

叩いたところであなたの考えは世の中に広まらないのですから。
それなら記事を書いて自分はこう思うと主張すればいい。

以上、『なぜかライトノベルだけアンチや叩きがうようよ湧いてくる』でした。

ではではまた。