すやまたくじのアニメ・漫画ブログ

アニメ・漫画・エンタメがテーマの動画解説付きブログ

王道冒険ファンタジー×料理のグルメ漫画『ダンジョン飯』

f:id:suyamatakuji:20170303143300j:plain

想像以上にこの組み合わせはおもしろいなと感じたすやまたくじです。
今回はそんな『ダンジョン飯』の感想レビュー評価・考察について。

動画考察・感想・評価:王道冒険ファンタジーと料理のグルメ漫画『ダンジョン飯』(約5分)

ダンジョン飯とは?

ダンジョン飯とは2014年より『ハルタ』で連載されている異世界を舞台にした転生なしの王道冒険ファンタジーに料理を掛け合わせたグルメ漫画。

ダンジョンの地下でドラゴンに食べられてしまった仲間を助けに再びダンジョンに挑戦(魔法で生き返らせることができる)

しかし、資金不足で食料を調達できないため、ダンジョンのモンスターを食べて進むというストーリーです。

 

食料はダンジョンで調達

f:id:suyamatakuji:20170407141145j:plain

ドラゴンに食べられた仲間を助けるために再びダンジョンに潜らないといけない。

が、

お金がない!食料もない!!

さらに、ドラゴンに食べられた仲間を魔法で生き返らせるためには完全に消化されてしまうとまずいため、

お金を貯める時間もない!

ということで、ダンジョンのモンスターを倒し、それらを料理して食料して進むことになった主人公パーティーです(笑)

ちなみに主人公パーティーモンスター食べたい派と食べたくない派で真っ二つに意見が分かれております。

食料調達のためにいつも以上の戦闘回数&モンスターを食べられない状態にしないように細心の注意を払って戦わないといけない冒険の始まりです。

 

ファンタジーなのに料理がムダに本格的(笑)

f:id:suyamatakuji:20170407141302j:plain

で、

実際にモンスターで作った料理はこんな感じ♪

『マンドレイクのかき揚げとオオコウモリ天』と、名前は物騒ですが見た目と味はなかなかにグルメ。

しかも、

ファンタジーでありながら作られた料理のレシピも掲載

することで妙にリアリティがある感じとなっていますw

調理法もファンタジー作品なのにこちらと同じような感じで作りますし。

それに加えて、画像右下のように炭水化物・鉄分・カルシウムなど、どういった栄養素が入っているのかも書かれていますし(描かれない場合もある)

 

こういったモンスターを食べます

  • マンドレイク
  • オオコウモリ
  • マンドラゴラ
  • バジリスク
  • スライム
  • 動く鎧

グルメ漫画ということもあり、頻繁に料理を作るのでここに挙げたのはごく一部。

ファンタジー作品の定番モンスターや食べられそうイメージの強い動物系や植物系はいいとしても、

『動く鎧』など本当にそんなの食べられるのっ!?

といったものもちょいちょい登場する作品です(笑)

 

料理だけじゃなく冒険の方も何気に熱い

f:id:suyamatakuji:20170407141403j:plain

ダンジョン飯のおもしろいところは料理だけでなく、冒険の方もしっかりと見せ場があるというところ。

正直、グルメ漫画なので冒険の方はおまけ程度に思っていたのですが。

もちろん、毎回そんな本格的な戦闘があるわけではありませんが、

画像のドラゴン戦などはかなり熱い内容

でしたね。

また、魔法やダンジョン特有の商売や言葉が通じるモンスターとの関わり方など、

冒険の方は冒険の方で独特の世界観が楽しめる作品となっているのも魅力ですね。

 

ダンジョン飯の感想レビュー評価・考察のまとめ

ダンジョン飯は冒険と料理を組み合わせたグルメマンガとしてはもちろん、冒険の方でも独特の世界観が楽しめる作品

以上、王道冒険ファンタジー×料理のグルメ漫画『ダンジョン飯』の感想レビュー評価・考察でした。

>>料理・グルメ漫画のおすすめランキングを見る