すやまたくじのアニメ・漫画ブログ

アニメ・漫画・エンタメがテーマの動画解説付きブログ

アーサー王などの英雄が聖杯をかけて戦う伝奇バトルアニメ『Fate(フェイト)シリーズ』

f:id:suyamatakuji:20170612104612j:plain

Fateシリーズはおもしろいけど色々とややこしいと感じるすやまたくじです。
今回はそんな『Fate(フェイト)シリーズ』を観てない人向けの感想レビュー評価・考察です。

動画考察・感想・評価:アーサー王などの英雄が聖杯を争う伝奇バトルアニメ『Fate(フェイト)シリーズ』(約6分半)

Fate(フェイト)シリーズとは?

Fate(フェイト)とは、ゲームを原作としアニメは2006年に放送された第1作『Fate/stay night(フェイト・ステイナイト)』から続く伝奇バトルシリーズです。

アニメ以外にもゲーム・スマホアプリ・漫画など、様々な分野でメディアミックス展開しています。

2004年の原作ゲーム販売以来、10年以上も人気なシリーズです。

 

Fateシリーズを観たことない人向けのざっくり解説

フェイトシリーズは作品数が多い上、さらにタイトルがFate/○○となっていて、見たことない人はどれが最初でどれから見ていいか分かりづらい。

初めて観るときは第1作の『Fate/stay night』か、その前日譚となる『Fate/Zero(フェイト・ゼロ)』のどちらかからでOK(アニメ放送はゼロの方が後)

ちなみにFate/stay nightは他に、

『Fate/stay night [Unlimited Blade Works](フェイト ステイナイト アンリミテッドブレイドワークス)』

と、

『Fate/stay night [Heaven's Feel](フェイト ステイナイト ヘブンズフィール)』

がありますが、これは原作ゲームに分岐する3本のストーリーがあったため。

初めて観るときはタイトルの後ろにごちゃごちゃ付いている方は無視して大丈夫です。

ストーリーの方もややこしいですが、よく分からない場合は魔術師たちが過去の英雄を召喚し、何でも願いが叶う聖杯を争うということが分かっていればOK。

あとは観ながら気になった部分を調べていく形で十分です。

 

Fateシリーズに登場する主な英雄

f:id:suyamatakuji:20170612111936j:plain

  • アーサー王
  • ギルガメッシュ
  • ヘラクレス
  • メドゥーサ
  • 佐々木小次郎
  • イスカンダル(アレクサンドロス3世)
  • ランスロット
  • ジャンヌ・ダルク
  • ジークフリート
  • フランケンシュタイン
  • 切り裂きジャック
  • 天草四郎
  • シェイクスピア
  • ロビンフッド
  • 呂布

Fateシリーズに登場する主な英雄は以上のとおり。

作品が多いので有名なところだけでもけっこうな数になります。

ちなみにここに挙げたのは僕が知っている英雄だけなので、他にもここに挙がっていない英雄もたくさんいます。

特に僕は日本や中国の英雄はまだしも、その他の世界の歴史上の人物にはあまり詳しくないので(汗)

また、実在しない架空のキャラクター、他にも戦闘向きじゃない、英雄とは言えない人物も混じっていますがその辺はあまり関係ないようです。

なかには伝説の姿は全く違うキャラもいますし(笑)

有名であればOKってことでしょう。

 

英雄たちが望みを叶える聖杯を争う

f:id:suyamatakuji:20170612114421j:plain

魔術師たちが英雄や有名人を召喚し、画像の聖杯を手に入れるために戦うのがFateシリーズのメインとなる聖杯戦争と呼ばれるもの。

もちろん、聖杯はただの聖杯ではなく、手に入れたものの望みを実現させる力を持ったもの。

この聖杯を手に入れるために英雄たちが最後の一人まで争う、

そしてこういった聖杯戦争が何度も行われているのがFateの世界観です。

 

伝説の宝具(ほうぐ)などを使った必殺技もあり

f:id:suyamatakuji:20170612114943j:plain

  • エクスカリバー
  • ゲイ・ボルグ
  • 十二の試練(ゴッド・ハンド)
  • 王の財宝(ゲート・オブ・バビロン)
  • 王の軍勢(アイオニオン・ヘタイロイ)
  • 紅蓮の聖女(ラ・ピュセル)
  • 幻想大剣・天魔失墜(バルムンク)
  • 方天画戟(ほうてんがげき)

バトルアニメらしくFateシリーズにも戦いを盛り上げる必殺技もあり。

なんだか歴史やゲームで聞いたことあるような武器から、

なんだかよく分からないけど伝説的っ!?

と感じるような必殺技まで(笑)

キャラクターだけでなく必殺技にも伝説感を加える、だからこその伝奇バトルアニメって感じですね。

ちなみに画像の必殺技はエクスカリバーです。

伝説の聖剣だけあってエライこっちゃの威力。

 

Fate(フェイト)シリーズの独自評価・考察

f:id:suyamatakuji:20170612120738j:plain

Fateといえば、複雑ストーリーや濃い世界観はもちろんですが、やっぱり一番はサーヴァントとマスターという設定ですね。

魔術師が英霊を召喚し、英雄のマスターとなりサーヴァントとして使役するという設定勝ちかなと。

世界の英雄や有名人たちが登場キャラクターというだけでもテンションが上がりますし、

それに加えて、そのキャラにちなんだ宝具や必殺技も持っている。

さらに、サーヴァントとマスターの関係性ですね。

絆を築くペアもいれば、最後まで信用せず騙し騙され合うペアなんかもいましたし。

この辺の人間関係も物語を盛り上げてくれます。

 

Fate(フェイト)シリーズの感想レビュー評価・考察まとめ

Fateは複雑な部分だけでなく、シンプルに英雄たちの活躍を楽しむだけでもおもしろい作品。

以上、アーサー王などの英雄が聖杯をかけて戦う伝奇バトルアニメ『Fate(フェイト)シリーズ』の感想レビュー評価・考察でした。