すやまたくじのアニメ・漫画ブログ

アニメ・漫画・エンタメがテーマの動画解説付きブログ

宮崎駿が初めて監督をしたSF冒険アクションアニメ『未来少年コナン』

f:id:suyamatakuji:20170616105332j:plain

コナンと聞くと名探偵より未来少年の方をイメージするすやまたくじです。
今回はそんな『未来少年コナン』の感想レビュー評価・考察を。

動画考察・感想・評価:宮崎駿が初めて監督をしたSFアクション冒険活劇アニメ『未来少年コナン』(約7分)

未来少年コナンとは?

未来少年コナンとは、小説を原作とした1978年に放送されたSFアクション・冒険活劇テレビアニメ。

宮崎駿さんが初めて監督を担当したアニメとしても有名な作品。

この頃からすでに宮崎アニメらしさを発揮している原点とも呼べる作品です。

 

荒廃した未来が舞台とは思えないパワフルでポジティブなやつら

未来少年コナンは核兵器以上の威力を持つ『超磁力兵器』を使った最終戦争により荒廃した2028年の地球が舞台。

最終戦争で荒廃した地球というと暗い、または『北斗の拳』のような殺伐としたイメージがあると思いますが、

未来少年コナンでは大陸のほとんど海中に沈んだ&最終戦争から20年経っているためか、科学都市インダストリアを除きむしろ自然豊かになっている。

また、主人公のコナンを筆頭に主要キャラが超パワフル&ポジティブ!

f:id:suyamatakuji:20170616112509j:plain

コナン・ダイス・ジムシィといった主要キャラたちが科学都市インダストリアを相手に暴れ回るといった

未来が舞台なのに昔かっ!?

とツッコミたくなるほど元気なやつらばかりが揃っていることもあり、暗さを感じさない明るい作品となっています。

 

初監督から魅せる宮崎駿アニメアクション

f:id:suyamatakuji:20170515130252j:plain

宮崎駿アニメには色々と魅力が詰まっていますが、僕が特に好きなのがアクションシーン。

それもシリアスなものより、『天空の城ラピュタ』や『となりのトトロ』や『紅の豚』や『ルパン三世 カリオストロの城』など、初期の宮崎アニメでよく見せていたコミカルなアクションですね。

大ジャンプとか重いものを持ってふんばるシーンなどが大好物(笑)

その辺のコミカルなアクションはこの未来少年コナンの時にはすでに完成していますね。

劇場アニメより長いテレビシリーズということで随所にそういったシーンが登場しますから。

ちなみに画像はヒロインを担いだまま何十メートルも下の地面に着地したシーン。

着地した途端全身がしびれる、そのダメージの後遺症でロボットのように歩いていくシーンは絶品ですw

 

宮崎アニメのピュアでプラトニックな恋愛もここから

f:id:suyamatakuji:20170323152404j:plain

宮崎駿アニメの中でアクションシーンの次に印象深いのが恋愛面。

キスをしたり、いちゃいちゃするなどの直接的な描写はあまりなく、やり取りや態度からお互いを大切に思っていることを伝えるようなピュアでプラトニックな感じで。

こちらは『耳をすませば』や『天空の城ラピュタ』や『ハウルの動く城』や『千と千尋の神隠し』がそのイメージが強いですね。

未来少年コナンの主人公:コナンとヒロイン:ラナの関係性もまさにコレ。

子供だから当たり前だろうっ!?

と言われるとたしかにそうですが、他作品以上にそれを感じるということですね。

また、他のアニメ作品によってはこれぐらいの年代でもいちゃいちゃする作品なんかもある、

リアルでも小学生から彼氏・彼女を作って別れるなんていう子供も増えてきましたし(笑)

 

未来少年コナンの独自評価・考察

この作品の魅力を一言でまとめるなら、

観ると元気になる!

ですね。

主人公のコナンを筆頭にとにかく元気に暴れ回りますからw

また、どんな状況になっても前向きでポジティブという点も元気がもらえるところ。

未来少年コナンを観ていると、

俺も暴れ回りてぇーーー!(気持ちの面で)

となる作品です。

あと、子供だけじゃなく大人が元気なのもいいですね。

特にダイス船長を筆頭としたおっさん連中が。

f:id:suyamatakuji:20170616141933j:plain

日頃は完全な三枚目なのにキメる時はきっちりキメる憎いやつ。

ちなみに声優は『サザエさん』の波平が有名な永井一郎さん。

未来少年コナン・ラピュタ・紅の豚など、初期の宮崎アニメはこういった魅力的なおっさん連中がいたのが良かったですね~

特に最近のアニメはおっさんだと人気が出ないためか、登場自体しない、または年齢がおっさんでも見た目が若いというキャラが出てくる作品が多いですし。

そのためか、最近は魅力的なおっさんキャラが出ているだけで『おっ!』とテンション上がってしまうように(笑)

未来少年コナンはそんな古き良き時代のおっさんキャラを楽しめるアニメでもあります。

とはいえ、ダイス船長は35歳と、今だったらけっこう若く見える人も多い年齢なんだよな(汗)

 

未来少年コナンの感想レビュー評価・考察まとめ

未来少年コナンは宮崎駿アニメの原点とも言えるアクション・恋愛・魅力的なキャラ&おっさんが詰まった作品。

以上、宮崎駿が初めて監督をしたSF冒険アクションアニメ『未来少年コナン』の感想レビュー評価・考察でした。

>>1970年代アニメおすすめランキングを見る