すやまたくじのアニメ・漫画ブログ

アニメ・漫画・エンタメがテーマの動画解説付きブログ

ロボット開発や改良も描く異世界転生ファンタジーアニメ『ナイツ&マジック』

f:id:suyamatakuji:20170801105948j:plain

ロボットものというだけで期待度が3倍に上がるすやまたくじです。
今回はそんなロボットアニメの一つ『ナイツ&マジック』の感想レビュー評価・考察を。

動画解説:『ナイツ&マジック』ロボット開発や改良も描く異世界転生ファンタジーアニメ(約8分半)

ナイツ&マジックとは?

ナイツ&マジック(Knight's & Magic)とは、エイトビット制作で2017年夏(7月)にAT-X・TOKYO MX・BS11ほかにて放送の異世界転生ファンタジーロボットアニメ。

主婦の友社のヒーロー文庫で刊行されている天酒之瓢(あまざけのひさご)さんによるライトノベルが原作です。

f:id:suyamatakuji:20170801110641j:plain

また、2016年にスクウェア・エニックスの『ヤングガンガン』でコミカライズ化もされています。

異世界転生・魔法・巨大ロボットをテーマにファンタジー作品。

 

剣と魔法と魔獣と巨大ロボットが存在するファンタジー世界が舞台

f:id:suyamatakuji:20170801110835j:plain

ナイツ&マジックの舞台となる世界は剣と魔法が存在するファンタジー世界。

それに加えて、魔獣(魔法が使える獣)と幻晶騎士(シルエットナイト)と呼ばれる巨大ロボットが存在するのが特徴。

シルエットナイトは各国の主力兵器として利用されていて、魔獣退治や国家間の戦争で活躍します。

よくあるファンタジーもののように剣と魔法で戦うより、巨大ロボットで戦うという点が大きな違いですね。

シルエットナイト戦でも魔法は使え、定番のSFロボットアニメとも違う戦闘が楽しめる作品です。

 

天才プログラマー&ロボットオタクの主人公が異世界転生

f:id:suyamatakuji:20170801111637j:plain

主人公の倉田翼は日本の天才プログラマー。

そして、プラモなどにガンガン給料を使うロボットオタク。

そんな主人公が不慮の事故に遭い、異世界に転生するところからナイツ&マジックの物語が始まります。

 

転生後の主人公の夢は自分専用のロボットを作ること

f:id:suyamatakuji:20170801113031j:plain

上の画像が主人公の転生後の姿。

女の子に見えますが男です(笑)

こちらでの名前は、エルネスティ・エチェバルリア(通称:エル)

なぜか前世の記憶を持ったまま貴族の子として生まれ、異世界で初めてみた幻晶騎士(シルエットナイト)に感動し、シルエットナイトを操縦する騎操士(ナイトランナー)を目指すことに。

前世のプログラマー経験に加え、魔力の保有量や魔法の演算能力はずば抜けており、魔法もシルエットナイトの扱いも一級品。

天才かっ!?

既存のシルエットナイトが主人公の操縦に付いてこないレベルですからね(汗)

そのため、自分だけの専用機を作ろうと決意するわけです。

もちろん、シルエットナイトの改良や開発にかけても天才的。

性格の方は人の生き死に関してはあまり関心は示さないのですが、ロボットが壊されたりすると激怒するなど、ロボットオタクの方向に突き抜けた感じになっています。

そのルックスや性格から作中の女性キャラにモテるだけでなく、視聴者からも人気が高いキャラクターとなっています。

が、

もちろん、僕は嫌い!(イケメン・モテ男・男の娘などが嫌いなので)

主人公に対しては、女性に興味がなくて女の子と間違われるのを煩わしいと感じているのなら髪を切らんかい!と常にツッコミ入れまくりで観ています(笑)

ナイツ&マジックに限った話ではありませんが、男の娘と言われる女の子に間違われてそれを嫌がるキャラはどの作品でも絶対に髪を切りませんよね。

坊主とは言わないまでも女の子が普通しないような短髪にすれば間違われることは激減するだろうに。

とまあ、ワーワー言うとりますが、そこを気にしてもしょうがないので、ここからは僕がナイツ&マジックに感じた魅力を語っていきたいと思います(主にロボット関連)

逆にここからは主人公については触れないので主人公好きの人はご注意をw

 

ロボットの改良や開発の過程が描かれている

f:id:suyamatakuji:20170801115518j:plain

ロボットアニメってたくさんありますが、意外とロボットの改良や開発に関する描写って少ないのですよね~

気付いたらもう完成品として登場するというパターンがほとんどで。

ロボット好きとしては前々からその過程が見たいと思っていたものです。

ナイツ&マジックはそんなニーズに叶えてくれる作品!

図面から始まり、部品の見直しや強化などを試行錯誤していく。

図面では良い感じでも実際に組み上げてみるとイマイチだった!などのトライ&エラーを繰り返す話なんかは好きでしたね~♪

戦闘シーンだけでなくロボット開発・改良でも楽しませてくれる作品です。

 

完成した新型のテストなども行われる

f:id:suyamatakuji:20170801142553j:plain

新型が完成すると旧型と戦わせてテストするというのも何気に斬新でした。

けっこうロボットアニメでは新型が登場するとそのまま戦闘というパターンが多い。

画像のように新旧の性能の違いを実際に戦わせて比較するシーンなんかはあんまり見ないですからね~。

新機能の違いだけでなく、既存のシルエットナイトとのパワーや機動性の違いが分かるのも燃える!

ちなみに画像左が旧型で右が新型です。

旧型は杖と剣を持ち変えて近距離戦と遠距離戦に対応していたのに対し、新型は背中のサブアームに杖を装備することでキャノンのように使える。

これによって持ち変える時間のロスがなくなり、さらに剣と杖の同時攻撃が行えるというメリットが。

これはいいアイデア!

 

ナイツ&マジックの独自評価・考察

f:id:suyamatakuji:20170801143541j:plain

色々とロボットアニメは観てきたけど、ここまでロボット開発や改良を楽しませてくれる作品はなかった。

いっそ開発サイドメインのロボットアニメも見てみたいなと思ったほど。

別に主人公が搭乗しなくてもいいので、開発されたロボットの活躍も適度に見れる感じで。

ナイツ&マジックではどういった新型が開発されていくのか。

上の画像はEDテーマのものですが、ここだけでも従来型以外のシルエットナイトが何機か登場しています。

特に地上をブーストしているものと空を飛んでいるものが気になりますね。

これらがどんな風に開発されていくかが楽しみな作品です。

というか、空飛ぶタイプが開発されたら敵国のシルエットナイトなんて相手にならないと思いますが(笑)

 

ひとこと感想

ナイツ&マジックは異世界転生ファンタジーロボットアクションが楽しめるだけでなく、その改良や開発も楽しめる作品。

>>ナイツ&マジックのアニメを動画配信サービスでチェックする

>>原作ライトノベルを電子書籍でチェックする

>>コミカライズ版を無料マンガアプリで探してみる