すやまたくじのアニメ・漫画ブログ

アニメ・漫画・エンタメがテーマの動画解説付きブログ

リアルな人間ドラマやストーリーが心を揺さぶる漫画『宇宙兄弟』

f:id:suyamatakuji:20170711102908j:plain

このマンガを読むときはだいたい1巻に1回のペースでホロリとくるすやまたくじです。
今回はそんな漫画『宇宙兄弟』の感想レビュー評価・考察を。

動画考察・感想・評価:『宇宙兄弟』リアルな人間ドラマやストーリーが心を揺さぶるマンガ(約6分)

宇宙兄弟とは?

宇宙兄弟とは、小山 宙哉(こやま ちゅうや)さんにより『モーニング』で2007年連載の『一緒に宇宙飛行士になろう』と誓い合った兄弟を中心に描くストーリー漫画。

アニメ化もされています。

リストラ・パニック障害・ネット社会の誹謗中傷など、リアルな困難に立ち向かう人間ドラマや人生観などのストーリー性が強い作品。

宇宙や宇宙飛行士好きはもちろん、そこに興味がなくてもハマる漫画です(僕も宇宙などにあまり興味がなくてもハマりました)

 

子供の頃の約束を守って宇宙飛行士になった弟

f:id:suyamatakuji:20170711104417j:plain

宇宙兄弟の一人、弟の南波 日々人(なんば ひびと)は子供の頃の誓いを守り、すでに宇宙飛行士になった状態で登場します。

世界最年少で月面探査のクルーとして選ばれ、実際に月に降り立った姿がテレビや新聞で報道されるなどスター的な存在(上の画像)

宇宙飛行士の仕事については序盤はこの日々人サイドを中心に描かれています。

存在は知っているけど、いまいちどういったことをやっているか分からなかった宇宙飛行士(特に宇宙に出る前など)

そんな宇宙飛行士の仕事や生活を日々人を通して見ることができます。

 

子供の頃の約束を守れなかった兄が主人公

f:id:suyamatakuji:20170711105803j:plain

一方、もう一人の宇宙兄弟、兄の南波 六太(なんば むった)は子供の頃の誓いを守れず宇宙飛行士ではなくサラリーマンに。

流れ的に弟:日々人が主人公っぽいですが、なんと主人公は宇宙飛行士になれなかった兄:六太の方。

弟を侮辱した上司に頭突きをして会社をリストラされ、再び宇宙飛行士を目指すところから物語が始まります。

序盤の六太サイドでは宇宙飛行士の仕事や生活によりもさらに謎な宇宙飛行士になるための過程が描かれています。

宇宙飛行士ってどうやってなるのだろう?

また、宇宙飛行士になるための試験はどういったことを行うのだろう?

六太の挑戦を通してそういった部分に切り込んだ内容となっています。

特に終盤の試験内容はなかなかにエグイですね~!

 

リアルな人間ドラマが胸を打つ

f:id:suyamatakuji:20170711111238j:plain

タイトルからも分かる通り、宇宙兄弟は宇宙や宇宙飛行士を軸とした漫画。

が、それに関わる人間ドラマがまたいいのですよね~。

宇宙飛行士は関係なく、リストラ・病気・引き籠りなど、誰でも起こりうるトラブルや挫折がリアルに描かれている。

そういった困難に立ち向かっていく主人公たちの人間ドラマは普通にありそうで胸が熱くなります。

また、困難に立ち向かうキャラや、上の画像のおっちゃんのような困難から抜け出す手助けをしてくれるキャラのセリフや人生観がいいのですよね~

そして、そこから生まれる名言も。

いかした奴らのリアルな人間ドラマに、

毎巻、ホロリをくるやん!

といったシーンが出てくる。

宇宙関連に全く興味がなくても楽しめる、宇宙兄弟は魅力的な人間ドラマがたくさん詰まったマンガですね。

 

宇宙兄弟の独自評価・考察

宇宙関連の描写にも凄さを感じる作品ですが、宇宙にそこまで興味が強いわけではない僕としては人間ドラマの方に注目してしまいますね。

毎巻のように胸を熱くする感動シーンがあるのはもちろん、主要キャラから脇役までここことや名言を言う登場人物が多い。

特に印象に残っているのが誹謗中傷を受けている宇宙飛行士を守るために言った理事長のこのセリフ。

f:id:suyamatakuji:20170711112909j:plain

人の悪口というのは
仲間内で言う人は凡人
口に出さない人は賢人
不特定多数に向けて発信する人は暇人ですから

自分が心無い誹謗中傷を受けることもある立場ということもあり、この言葉は刺さりましたね~

しかも、言ったキャラが普段はふざけたことばかり言っているというギャップも効いて(笑)

宇宙兄弟では人生の教訓となるような名言や人生観といったものが随所に出て来る。

もはやマンガは子供が読むタメにならないものといった時代は終わり、

漫画は大人にとっても知識が手に入る最高の時短ツール』となったことを感じさせる作品の一つです。

 

宇宙兄弟の感想レビュー評価・考察まとめ

宇宙兄弟は宇宙飛行士関連はもちろん、人生観も学べるリアルで濃い人間ドラマが魅力の作品

以上、リアルな人間ドラマやストーリーや名言などが心を揺さぶる漫画『宇宙兄弟』の感想レビュー評価・考察でした。